新幹線メンテナンス東海株式会社

企業理念

ー『ありがとうの種まき』-

当社では、社員一人ひとりが東海道新幹線の安全・安定輸送を確保するとともに、お客様に快適なサービスを提供するため、日夜コツコツと確実な作業を積み重ねています。

「日夜コツコツと確実な作業を積み重ねる」ことで信頼という土壌をつくることができます。そして、わたしたちはこの土壌に日々「ありがとうの種」をまいています。この種が花となり多くの人に喜んでいただくこと、そして社会に幅広く貢献すること、これが当社の仕事の意味であり、使命です。

当社の仕事は地道な作業の積み重ねですが、関わる人全てに「ありがとう」の花を彩り豊かに咲かせることができる価値のある仕事です。このことを、社員一人ひとりの思いとするために、『ありがとうの種まき』をキーワードとした企業理念を作成しました。

わたしたちの使命『ありがとうの種まき』

わたしたちのめざすもの

  • 1.プロ集団として、東海道新幹線の安全・安定輸送を支え、快適なサービスを提供することで社会に貢献します。
  • 2.すべての人に信頼と満足をいただけるよう、心のこもったサービスを追求します。
  • 3.社員の幸せのため、明るくさわやかで全員主役の会社をめざします。

わたしたちの宣言

  • 1.わたしたちは、「安全の確保」を最優先に、事故と労災を起こさないよう、決められたことは必ず守ります。
  • 2.わたしたちは、責任を持った行動で「世の中に貢献」し、これを誇りとします。
  • 3.わたしたちは、「お客様の笑顔」を喜びとし、おもてなしの心でサービスを高めます。
  • 4.わたしたちは、思いやりと誠意をもって共に働く仲間を尊重し、「自慢の職場」をつくります。
  • 5.わたしたちは、自分自身の成長に努め、仕事を 通じての「生きがい」と「幸せ」を追求します。
TOPへ